~伝えたいことが、まとまらないときのオンライン質問・相談ルーム~ 自分で作るパンフレットの?を解決 大人女性起業応援  

こんにちは、松村理恵です。
自分で作るパンフレット。
作るのが得意で、楽しみながらご自身で作れる方もいらっしゃいますが、その反面、説明が難しいサービスを提供していて伝えたいことがまとまらなかったり、伝えたい気持ちはいっぱいなのに、何を書いたらいいのか…といった方もいらっしゃると思います。
「お客様に喜んでもらいたいと提供しているサービスを知ってもらいたい、伝えたい」
「パンフレットとかありませんか?と聞かれたときに渡せるものがない…」など、自分でパンフレットを作りたいけど、伝えたいことがまとまらずに取りかかれなかったり、いざ、つくってみてもピンとくるものがつくれない…っていうことありますよね^^(あるある)

パンフレットも様々な種類があります。
二つ折り、三つ折り、観音開き、変形サイズ、名刺としても渡せる名刺サイズなど

上記のような様々なパンフレットを制作してきましたが、共通して大事になるのは「伝え方」

時間をかけてパンフレットをつくっても
見てもらえなかったり、お客様が知りたい情報が書いていなかったり、何が良いのか分からなかったりと、
良い商品、サービスなのに、書くべきことが書かれていないと価値が伝わらずにもったいないことに。

ですので、パンフレットを作ろう!と思ったら、いきなりラフレイアウト作りからはじめたり、パソコンで作業に取りかかるのではなく、まず、あなたが伝えたいサービスの情報整理から。情報を整理して、伝えたいメッセージをはっきりさせる下準備をすることで、届けたい人の心に届くパンフレットになるのはもちろん、そのあとのレイアウト作業もスムーズに、すすめることもできるんです^^

今まで、1000件以上の原稿作成をするなかで、伝えるべき情報を引き出す質問、サービス情報を整理する考え方、読む人がスーッと読める構成など、培ってきたノウハウで、サービス情報がお客様に分かりやすく伝わるように表現してきました。
「説明が難しい私のサービスが、ちゃんと伝わるようにまとまっていてすごい」
「自分の伝えたいことのイメージはあるけど、言語化できなかったことが表現できている」
「デザインする人はいるけど、内容は自分で考えてくださいといわれて困っていたので、松村さんと出会えて良かった」など喜んでいただいてます。

オンライン質問・相談ルームは、伝えたいことがまとまらない…と悶々としている方が一歩を踏みだせる場として、パンフレットで分かりやすく伝えるための考え方をお伝えしたり、あなたの知りたいことにこたえていく…といった気軽な場にしたいと思っています^^

=====
自分で作るパンフレットの?を解決
伝えたいことが、まとまらないときの
オンライン質問・相談ルーム
=====

【このような方向け】
✓ 初めてパンフレットをつくるけど、なにから考えたらいいの?
✓ 伝えたたいことのイメージはあるけど、どう伝えたら…
✓ お客様の心に届くように、分かりやすく親切に伝えたい
✓ 伝えたいことを言語化するコツは?
✓ お申し込みにつながる伝え方を知りたい
✓ 起業準備中。伝え方を知っておきたい
【このようなことが分かります】
◯手にとってもらうパンフレットにするには?
◯お客様がパンフレットで一番知りたいこととはなに?
◯サービスの情報をスッキリ整理整頓!伝える項目にあわせて情報を言語化する方法
◯3つの視点で自分の売りを考える方法
◯お客様がスーッと読める伝え方の順番
○お客様が知りたいことが書いてある、お申し込みに繋がる要素、構成など
資料もお渡ししますので、ご相談後は学んだことをもとにご自身のサービスで考えていただけます。
また、ご希望があれば、三つ折り、二つ折り、観音開き…様々なパンフレット事例紹介もできます。
【詳細】
日時 ご希望にあわせて調整します(第三希望までお知らせください)
料金 60分 5,500円→3,300円(税抜価格3,000円) *コロナ対策特別割引中
場所 オンライン ZOOMにて
伝え方のコツが分かると、パンフレット以外にもブログ、ランディングページ、告知文など他のツールで情報発信をする際にも応用できます!
☆ご質問や内容によっては、予定時間をすぎることもあるかもしれません。 時間に余裕をもってご参加いただけたら幸いです。
☆次のようなパンフレットのアドバイスはできません。安さだけを訴求する、デザインだけにこだわる、あおるパンフレット など
【よくある質問】
Q:チラシを考えているのですが相談できますか?
A:はい、大丈夫です。レイアウトはパンフレットと異なりますが、基本的な伝え方は似ています。チラシの場合でご説明します。

Q:ZOOM操作ができるか心配です。申し込んでも、ZOOMが繋がらなかったら…
A:ZOOM操作に不安がある方もいらっしゃると思います。(私も最初はそうでした^^)お申し込み前など事前に試しで、ZOOMで繋がってみることもできますので、下記お問い合わせよりお知らせください。
Q:土日や夜の時間帯のほうが時間がとれるのですが
A:できる限り、日時は調整したいと思っています。ご希望の日時をお知らせください。
Q:起業ではなく、企業で販促を担当していますが相談できますか?
A:はい、大丈夫です。販促スタッフさまからもご相談をいただいています。
Q:原稿まで一緒に作成してもらえますか?
A:オンライン質問・相談ルームでは、分かりやすく伝えるための考え方やポイントをお伝えします。資料もお渡ししますので、ご相談後、学んだことをもとにご自身のサービスで考えていただく流れになります。
もし、ご相談後におひとりで原稿を考えてみたけど難しかったとか、客観的な意見も聞きながら考えたいといったときは、ヒアリングをして一緒に原稿作りをすることもできます。(別メニューになります)いつでもいいのでお知らせください。
【お申し込み】
□特に悩んでいること、知りたいこと
□ご希望の日時を第三希望まで お知らせください
ご不明な点などあるかもしれません。その際も下記お問い合わせからメッセージをどうぞ。「相談してよかった!」と思っていただきたいので、お問い合わせ後に自分にあわないかな?と思ったら、見合わせていただいて構いません^^

お問い合わせ、お申し込みはこちらからお願いします

松村理恵(まつむらりえ)プロフィール
松村理恵です。お客さまと出会うきっかけになる、パンフレットやチラシ、名刺など販促ツールの制作、サポートをして11年目になりました。ご相談をいただく方は、主に「お客さまを喜ばせたいとサービスを提供している女性の方」そして、お客さまをおもう気持ちが強いばかりに、伝えたいことがたくさんありすぎるやさしい方^^。

そんな方と、力になりたいお客様のイメージを共有しながら、サービスが必要な方に届くように一緒に考えながらツールを作っていくこの仕事が好きです。

「説明が難しい私のサービスが、ちゃんと伝わるようにまとまっていてすごい」
「私が伝えたいことが、全部はいったチラシができた」
「デザインはできるけど、内容は自分で考えてくださいといわれて困っていたので、松村さんと出会えて良かった」
「一緒に考えていくうちに、いろいろあるなか、本当に自分がしたいことが見えてきた」
「自分の良さを教えていただいたりして、自分の仕事がもっと好きになりました」

私がこの仕事をしていて良かった!と思った瞬間です。


まだ、私がこの仕事を始める前に、家の手伝いでチラシを作ったときのこと。
自分で文章を模索しながら考えて、イラストなどいれて「よし!」とチラシ原稿を持って行った印刷屋さんから、「もっと効果のでるチラシの作り方があるのに…」と言われた意味が、当時の私にはまったく分からなくて。

当然、結果はゼロ。

何が悪かったのかも分からず。

でも、本業があるなか、チラシ作りばかりに時間をかけることはできないし、その時は、伝え方にルールがあるとは知らず、ただただ自分が伝えたいことや、情報を載せればいいと思っていました^^;

でも、当時の私と同じような方が、たくさんいらっしゃると思うし、力になれたらと思うのです。

お客様を喜ばせたいと提供しているサービスが、必要な方に届いて、売る人も買う人も喜んでくれる…そんなお手伝いができたらうれしいです!
ーーー
・チラシ、パンフ、名刺、POPなど原稿制作1000件以上。
・某広告作成認定アドバイザーとしての活動経験あり(約3年半)
・少人数の勉強会など講師
詳しいプロフィールはこちら

 

販促 伝え方のヒント・講座情報など月2回程度LINEで届きます!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

*
*
* (公開されません)