新規事業をお考えの方へ 新サービスを分かりやすく説明してくれる営業マンのような・・・

【新規事業をお考えの方へ】
新サービスを分かりやすく説明してくれる営業マンのようなチラシを、内製化しませんか?

「知ってもらえなければ、無いのと同じ」と、よく言われるように、サービスを提供したいと思ったら、まずは知ってもらうことから。

ただ、上手にサービスの良さを伝えてくれる営業マンがいる場合は心強いですが、そうでない場合は販促ツールを活用する方法もあります。実際に「うちは営業マンがいないから、チラシが営業マン!」とチラシが営業マンのように働いてくれている…といった事業所様もおられます。

ただ新規事業の場合は特に、チラシのターゲットを変えて色々試したいなど、チラシ制作を最初からコストをかけて外注することに躊躇することもあると思います。そんなときは、社内や事業所内でチラシが内製化できないか検討してみませんか?

チラシを内製化できると、こんなメリットがあります

□外注費をかけずに、様々な切り口でチラシを作り、新サービスの反応や打ち出し方を
試すことができる
□渡す人、渡す場面にあわせたチラシのキャッチコピーに変更するなど、ピンポイントなチラシで
スピーディに営業することができる
□すぐに変更できるので、常に新しい情報や事例など掲載したチラシを使える
□情報の整理方法、伝え方やチラシ作りのノウハウやコツを社内に蓄積できる


ゼロからでも効率よく効果的なチラシ作りができるように、必要なサポートをギュッとつめこんだサポートもしています。スキルを学ぶだけでなく、実際にチラシ作りを各段階ごと完成まで一緒にすすめていくサ実践・伴走サポートです。

また、ヒアリングやコンサルするなかで、客観的みるからこそ、強みや売りに気付くこともあります。
「自分たちでは気付かなかった良さを再発見できました」など喜んでいただいています。
他にも、何気につかっているお客様に分かりづらい専門用語など自社では気付きにくいことも、私たちがフィードバックしていきます。

詳しくはこちらからご覧ください

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA