自分でチラシが簡単に作れた。文章を考えるのも楽でした。(お客様の声)

事業所内、社内でチラシを作られている方も多いと思います。
必要なときに、自分でチラシが作れると便利ですもんね!

でも
□何をチラシに書いたらお客様は見てくれるのか?
□どんな構成にすると、お客様は問い合わせしてくれるのか?
□見やすいレイアウトは?
□パソコン操作がイマイチ自信がない

など、悩みながら作っている方もいらっしゃると思います・・・
が、そのような方のチラシ作り1~10までの伴走型サポートもしています。

今回、サポートをさせていただいたのは、家庭的保育室ひよっこ様

ちらし作りサポートを、受けたいと思われた理由は?

・毎年、情報や園児もかわるから、自分たちで文章や写真を変更できるようにしたい
・今回作成するチラシ以外にも、他のサービスや講座などいろいろチラシを作りたい
・職員同士の考えを共有するなど、情報整理ワークシートを職員研修にも使いたい

ということでした。

情報整理ワークシートとは、チラシで伝える内容を引き出すために、いつくかの質問をとおして情報を棚卸して、整理していくワークシートです。

その情報整理ワークシートを職員研修の一環で…という発想は私たちになかったので、新しい気付きでした。

ちなみに、チラシが完成するまでの工程は

①チラシの内容の考え方 情報整理からのサポート
 ↓
②内容、文章ヒアリング、サポート
 ↓
③チラシ テンプレート提供
 ↓
④ご自身で入力中にパワポ操作で、分からないところのオンラインサポート
 ↓
⑤チラシ完成後は見せ方のアドバイスや画面共有しながらの添削

といったイメージです。

 

 

どんな内容を書くといいのかナビゲート付のテンプレートに文章や写真を入れて作っていきます!

 

今回は、写真多めのチラシテンプレートをつかってチラシ作成でした(表面)

 

今回の目的は、募集というよりも子どもとの関わりで大事にしていることや、活動内容のご紹介です(裏面)

 

ーーーサポート後の声 ここからーーー

質問:「ちらしテンプレートサービス」の良かった点はどんなところでしょうか?

・簡単に作れるところ
・自分の園の事を皆で話し合って、振り返りみることができた
・見栄えが良くなる方法アドバイスを聞くことができた

質問:チラシを作るにあたり、悩んだところは?

・(チラシレイアウトに)慣れていないため、全体的にどの位置、大きさが見やすいのか分からなかった。
→後から最終調整してもらえたのでOKでした。
・写真の選定(適切と思われるものが見つからない。今後は目的を考えた撮影も)

質問:チラシに書く内容を引き出す情報整理シートについて

活発に意見を出し合えていたのでまとめやすかった。
シートの中から選び出してチラシの文言にあてはめればよいので、文章を考えるのが楽だった。

質問:実際に「ちらしテンプレートサービス」でチラシが完成して、いかがだったでしょうか?

とても見栄え良くできました。満足しています。

質問:もし、「ちらしテンプレートサービス」を紹介するとしたら、何といって紹介されますか?
・簡単に自分で作れるチラシがある
・丁寧に教えてもらえるので、わからない事があっても安心
・自分の仕事内容の良いところを、客観的に業者さんからみてもらえる

ーーーここまでーーー

✓情報のヒアリング
✓パワポ操作方法
✓レイアウトアドバイスなど
対面やZoom、メッセージで場面にあわせてサポートしていきます。

またパワーポイントは初めてとのことでしたが、
「ワードやエクセルに操作も似ているから作れました」
「チラシ作りの工程が分かったので、次回からは簡単にチラシが作れそう」との感想も。

そうなんです。パワーポイントというとスライドを作るイメージがありますが
レイアウトもしやすく、一つ一つのパーツを動かしやすいので
チラシ作りにパワポはオススメしています。


チラシ完成後も、事業の展開とともに職員さんの気持ちも変化していくと思うので
また、情報整理シートをつかってヒアリングします。
とのことでした。(お子様や保護者様のことを真剣に考えているからこそですね、素敵な職場です!)

 

ご紹介した「自分で作るチラシ」サポート。詳しくはこちらです。

営業マンのようなチラシが作れるようになる【テンプレート+サポート付】サービス

 

ーーーー

コメント

*
*
* (公開されません)