プロが考える内容の「チラシ」を自分でも作れるようになりたい方へ

チラシ、パンフレット、名刺をメインに
集客に必要な販促ツールの提案制作をしている松村道裕です。

今日のテーマは
「プロが考える内容の「チラシ」を自分でも作れるようになる」
半分は私たちのサービスの紹介になりますが、お伝えできればと思います。

まず、チラシを自作している方で
・チラシって見栄えがよければ効果がある!
・会社名が大きければ電話をしてもらえる!
・商品名がTOPにドーンと大きく目立っていれば問い合わせがある!
・金額もドーンと大きければ、買う理由になる!
・聞いたことない新しいサービスだから売れる!
上記内容が大事だ!という方は
このブログに書かれている内容と、今からお伝えするサービスは響かないかもしれません…

でも、何か1つでも良い方法があることを知っていただきたいので
このまま珈琲でも飲みながら読んでほしいと思っています。

以前このようなご相談を受けたことがあります…
「チラシを配っても1件も問い合わせが無いのは、いったい何がいけいのかがわからない…」

チラシを配っても、1件の反応も無い、問い合わせも無い場合は
理由はたくさんあると思いますが
その中でも1つ
チラシを手にとって見てもらっていたとしても、紙面上の内容を見た人が
「まずそこが知りたいことではない、その言葉の意味が分からない」と
見た人にとって必要ではない情報を見せているのかもしれません。

実際に私たちがそのようなチラシの悩みを持っている方から
チラシ作成のご相談を受けて、作られてきたチラシを見せていただくと
「まずそこが知りたい訳ではない、その言葉の意味が分からない」
このような内容で作られていることがあります。

極端な例での説明ですが
この2つのチラシの内容でサービスを受けるとしたら
どちらだったら問い合わせをしてみようと思いますか?

真剣にこのサービスを探している人だったら
ある程度知りたい情報やメリットが載っている例2を選ばれる方が多いのではと思います。

もちろん、なんとなく問い合わせてみる程度で例1を選ぶ人もいるかと思います。
ですが…
例2と比較してしまうと
購入する対象にはならないかもしれませんよね。

じゃあどうやってそのサービスを探している人が手にとって見たとき
知りたい情報が分かり、読んでもらえ、問い合わせにもつながってくるチラシが
自分たちでもつくれるようになるのか?

“プロが考える内容の「チラシ」を自分でも作れるようになるには”
「内容をしっかり考えて整理し、それに合わせたテンプレートに落とし込む」
プロが考えてやっていることを「真似をする」ということです。

なので、私たちが考えたのが
「プロ考えるような内容のチラシが作れるようになる」
「ご自身やスタッフがパワポで作れるようになる」
パワポチラシのテンプレートまるごとサービスです。
詳細はこちら

「え!もっと楽にできそうなやり方がありそう」と思われた方
ごめんなさい…今のところそのようなツールは見たことがありません。

ですが、チラシを作る前に内容をしっかり考えるから
その後の作業もスムーズに進むので
・これから起業する方
・これから新規事業を考えている方
・今から力を入れていきたい方
・いいものをもっているけど、それが伝わらない方におすすめだと思います。
※その都度プロに制作依頼できれば楽ですが、また費用はかかりますよね…

もし、このやり方を学んで自分でもできるようになれば
・自分・自社のサービスの伝え方が分かってくる
・制作コストが抑えられる
・打ち合わせにかかる時間が減る
・好きな時に作業ができる
・チラシだけでなくホームページやSNSなど他の方法でも活用できる
・ご自身やスタッフさんのスキルアップになる
・エクセル・ワードが使えるならパワポも大丈夫
今、考えるだけでもこのようなメリットがあります。

もちろんですがデメリットもあります。
・やり方を学ぶ時間が最初必要…
・導入費用が発生…
・パワポがパソコンに入ってないかも…
・すぐにチラシの効果が得られるわけではない…です。

メリット、デメリットありますが
「パワポチラシのテンプレートまるごとサービス」で
今までチラシの効果が「0だった…が1に」なってもらったら嬉しく思います。

この「パワポチラシのテンプレートまるごとサービス」の詳しいサポート・詳細・価格は
こちらから↓

「読ませるチラシ」が パワーポイントで自分で作れるようになる!実践サポート 【モニター受付中】【無形サービスのチラシ】

さらに特別価格でモニターさんの受け付けもしています。

 

コメント

*
*
* (公開されません)