熊本市北区 チラシ リーフレット 相談・制作

お店に来てもらうための基本情報とは?!

約 3 分

マツムラクリエイティブの松村道裕です。

先日アンパンをいただきました(^-^)

パンの中身の情報は(急いでいたので)聞くことができず


「どこどこの、お店のアンパンなんです!」

「なんかですね~こじゃれたお店でしたよ~」


茶色いパン屋さんらしい紙袋に入れられて
頂きました(^-^)

※デコさん、いつもありがとうございます

そして家に帰り家族で分けて食べようと

切ってビックリ!アンパンの中身は

アンと、チーズが入っていました!!

形がまん丸でお洒落だな~と思った瞬間

チーズが入ってた!!

これもしかして、中身も拘っているのでは?

ということは、生地に使われている素材も拘り?

え! お洒落な人達の間で流行ってるの?

実はここからが大事なポイントのはじまり。。。

このアンパンのお店の情報が何1つありません…

もしかしたらショップカードがあったのかもしれませんが

茶色の袋の中には入っていない(^^;;

茶色い袋にも屋号の印刷やスタンプも見当たらない(^^;;

このアンパンの記憶が数時間で消えていくような

もったいないです(;_;)

では、もしもこんな情報があったらどうでしょう?

①このパン屋さんに初めて来た人が誰かのお土産で購入されるものだとしたら
※単純にショップカード(お店のパンフ)を2枚入れる。

②お持ち帰り用の袋にせめて、屋号と電話番号を載せる
※お洒落なデザインでなくても大丈夫!

さらに
欲を言えば!
駐車場の有り無し、何台止めれる?

もっと欲を言えば!
営業時間

もっともっと欲を言えば!
定休日

もっともっともっと欲を言えば!
来店時に挽きたて珈琲が飲める特典があったりして

これ実は、お客様の声だと思うんですよね

まず、お店の「売り」を聞かされるよりも

お店の情報から知りたいし、もし何かのついでにお店の近くにいたら

「今日はお店が開いている日だし

ちょっと寄ってみようかな、

夕方は6時まで営業しているみたいだから間に合う

子どもと嫁さんに買っていったら喜ぶだろうな~」

「しかも手作りで無添加だから安心だし

よっし! 給料日だし! お土産に買おう」

男の頭の中ではこんなイメージが湧いてきます(^^;;

忙しい人は駐車場に止める時の時間も考えると思うし

パッ パッと止めて発進ができると嬉しい!

ということは

駐車場案内に、「パッパッと駐車できます」と書いてみても

面白いかもしれませんね(^-^)

これって、本当にお客様の視点で考えてみた妄想で

上手に貪欲に販促ツールを考えると

とても親切なお店に早変わりすると思います。

ここのパン、本当美味しかったです。

でも、お店がどこにあるかわかりませんので

今度デコさんに聞いてみようかと思います^^


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.