熊本市北区 チラシ リーフレット 相談・制作

長く続いているお店って…

約 2 分

こんにちは、相談できる広告屋さんの松村りえです。

「キャッチコピーを一緒に考えてください」というご相談で

お店にお伺いしてきました。

老舗の自転車屋さんです。

いろいろある自転車のなかでも、99%スポーツ自転車を扱われているとのこと。

ということは、 「スポーツ自転車専門店」 です。

他のお店との差別化を探すために

いろいろオーナーさんとお話ししていたところ…

「帰ってきましたー!」という声とともに

ロードバイクのウェアを着られたお客様が…

西原のほうまで、スポーツバイクでいかれてたそうです。

せっかくなので、お客様といろいろお話をしていましたが

でてくる、でてくる…

キャッチコピーのキーワード。

自転車の良さだったり、なんでここのお店から買ったのか

どうして自転車がほしかったのか…などなど。

オーナーさんも、はじめて聞くお話もあったみたいで

楽しそうに聞かれていました。

お客様の生の声から

お店の「売り」を教えていただいた感じです。

今日のことばをヒントに、キャッチコピーは次回までの宿題になりましたが

オーナーさんと私たちはもちろん、お客様にも意見を聞きながらつくっていくことに。

それができるのも、お客様といい関係性だからこそです。

何年も続くお店には、ちゃんと理由があるんだなーと改めて感じました。

勉強になります!

お客様といい関係

お客様の生の声が聞ける

お客様の声から、ターゲットをしぼったいい広告ができる

その広告や口コミで、お店にあったお客様がきてくださる

だから、満足していい関係に

長く続いているお店は、自然とこの流れができているのかもしれません。

そう思った、今日の出来事でした。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.