熊本市北区 チラシ リーフレット 相談・制作

◯◯があると文章よりも伝わるPOPに!

約 3 分

 

 

 

相談できる広告屋さん松村道裕です

今日は写真のお話しです。

先日からPOPの商品撮影や打ち合わせで

お伺いさせていただいております(^-^)


熊本市西区蓮台寺にあります、ユーカズクッキーファクトリーさん

ソフトクッキーの専門店で、身体に優しい素材に拘っておられます。

実は今年初め、ユーパレス弁天さんに設置している

大豆ソフトクッキーのPOPを見ていただきまして

写真が美味しそうだということで、(三協熊本の社長様)の計らいで

オーナー様をご紹介していただきました!

皆様、いつもありがとうございます・゜・(ノД`)・゜・

これが! その「しっとり感」の写真です!

普通に撮りました!

 

 

 

 

 

「そいぷーどる(熊本県産フクユタカ大豆粉)を使用したキューブ型のクッキーです。

 

大豆の風味を生かしつつ、しっとり感を出すのに
何度も何度も試作を重ねてようやく完成したそうで(オーナー曰く)
とてもからだに優しいクッキーに仕上がりました。

(三協熊本様HPより文を抜粋)

POPといったら「欲しくなる言葉」をイメージすると思いますが

実は写真も、とても重要なポイントになります!

いくつか理由を上げると

美味しそう、美味しくなさそう。

綺麗、綺麗ではない。

楽しそう、楽しくなさそう。

大きい、小さい。

熱い、冷たい。

柔らかい、硬い。

これって言葉で書いても伝えることはできると思います

でも、写真だと「もっとわかりやすく」伝えることができます。

「百聞は一見に如かず」 ですね(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

一口サイズのナチュラルなクッキー(ユーカズクッキーファクトリーさん)

 

 

 

 

クリームたっぷり! 黒糖シュークリーム(カフェ・グリさん)
 

ふわふわパリパリの たこ焼き(キムタコさん)

 

 

 

 

こんがり焼き目の、大きめ焼き鯖(焼き鳥ますださん)
 

 

野菜とベーコンの熱々パスタ(あひる食堂さん)

 

 

 

たっぷりキノコとネギの和風スープ(あひる食堂さん)

 

 

飲食店様のPOPも、たくさん制作してきましたが

ほとんどが写真をメインに作ってきました。

言葉だけでも何かは、わかります

でも! その写真が入ることで、もっと具体的に

商品の価値が伝わる様になります(^-^)

 

 

 

 

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)