熊本市北区 チラシ リーフレット 相談・制作

チラシ作り初心者の方へ★写真の効果がアップするちょっとした工夫

約 3 分

熊本市北区 チラシ作りサポート 松村理恵です

チラシを作る時に、写真を入れることも多いと思います
情報量が多い写真、、、

入れる写真で伝わるイメージや効果も変わるので、
写真で悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日は
写真の効果がアップする
ちょっとした工夫ということで

・お客様の写真をご紹介する時の工夫
・店頭でスタッフさんの写真をとる時の工夫

をご紹介したい思います

お客様の声などと一緒に
チラシにお客様の写真を紹介することがよくあると思います

そんな時の工夫として

可能なら
お客様と一緒にご自身も写ることをおすすめします

業種にもよりますが

一緒に写真を写ることで
あなたがどんな方なのか分かるのはもちろん
お客様との良い関係性も同時に伝わるので
信頼感・安心感がアップしますよ

以前、リフォーム関係のチラシを制作した時に
お客様とスタッフさんが一緒に写った写真を
使わせていただきましたが
チラシのイメージが、グンとかわりました^^

良い関係が築けているのが伝わり
安心感のあるチラシになりました

そして、もうひとつ

例えば、店頭でスタッフさんの
写真を撮ることもあると思います

そんな時は

お店の入口ドアを開けた状態で撮ってみてください

これは、自分達の経験なのですが

お店のドアを閉めた状態で、
店頭でスタッフさんの写真を撮るのと

お店のドアを開けた状態で、写真を撮るのとでは
写真から受ける印象がぜんぜん違います

もちろん、開けて撮ったほうが
なんというか

「いらっしゃ~い!(^^)」という感じです
(雑な表現でスミマセン、、、)

実際に撮って比べるのが一番分かるので
よかったら、試してみてください♪

今日は、
・お客様の写真をご紹介する時
・店頭でスタッフさんの写真をとる時

のちょっとした工夫をご紹介しました

チラシを作成される際の
参考になればうれしいです♪

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)