熊本市北区 チラシ リーフレット 相談・制作

チラシに書きたいことがありすぎる…と悩んだ時のヒント

約 3 分

熊本市北区 小さなお店のチラシ制作サポート 松村理恵です

いい季節になりましたね!
なにかと学校行事も多い季節。

下の子の小学校でも来月フェスタがあります。
今年は役員ということで、輪投げコーナー担当
子どもたち相手に体力がもつ? か心配です、、、(笑)

そして、今日のテーマ
「チラシに書きたいことがありすぎる…
と悩んだ時のヒント」

いざチラシを作ることになったら
あれも言いたい
これも知ってほしい
このことも伝えたい、、、など

書きたいことがありすぎて
内容が盛りたくさんに
なってしまうこともあると思います。

せっかくチラシを作るならと
いろいろ伝えたくなる気持ちわかります(^^)

でも、たくさん書いてしまったために
逆に一番伝えたい事が、

埋もれてしまう、、、
分かりづらくなってしまう、、、

と感じたことはないですか?

そんな時に伝える内容を

整理する方法として
考えやすいのが

チラシで伝えたい人をしぼる。

このチラシを見てもらいた人は
どんな悩みや不安があるのか?
どんな欲求がある人なのか?

どんな人に伝えると一番いいのか

伝えたい方をしぼってみてください。

そして、
その伝えたい方に対して
教えてあげるといい情報だけを
選んで書いてみてください。

ーーーーーーーーーーーー
何を言うかも大事だけど
何を言わないかも大事
ーーーーーーーーーーーー

↑と、何かで見ました(笑)

前にお会いした方が

例えば、
赤という情報を強く伝えたいのに
白も伝えてしまったら
ピンクになってしまうでしょ

と言われていたのを聞いて
とても納得!!!でした。

ですので
チラシに書きたいことがありすぎる…と
内容を整理したい時には

伝えたい人を決める

そして、その方に何を伝えると

喜んでもらえるか?
興味をもってもらえるのか?
安心してもらえるか?

などの
視点でチラシに入れる内容を

整理してみてはいかがでしょうか?

何かしら参考になれば嬉しいです。

読んでいただき
ありがとうございます。

追伸

お客様に「チラシお助け相談」の案内チラシをお渡ししたら
ラミネートしてお店にはっときますね!とはってくださいました♪

お気持ちがとても嬉しいです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.