熊本市北区 チラシ リーフレット 相談・制作

商談会POPで気付いたこと 備忘録

約 3 分

九州食の商談会で
先週に引き続きグランメッセ

一般のお客様対象だった前回と違い
今回の対象は主にバイヤー様向けの

食の商談会です

イベントブースをみて
感じたこと、気付いたこと
忘れないように!の今日のブログです

【気付いたこと】

・照明で商品が良く見える

ひな壇を作って、一番上に板を置いて
スポットライトを板に挟むなど

ひな壇の高さがちょっと高い?

と思ったブースもあり、、、
お客様と話にくいのでは?

でも、お客様にとっては、スタッフの視線が
気にならなくていいのかな?

・ちょっとした天井までついているブースもあり
小さなお店のような雰囲気

・商品ラベルも今はどこも
オシャレに作ってあるなーという印象

・商品も同じ商品をいくつかならべて
ディスプレしたり

可愛く、オシャレに見せてある
ところが多くて楽しい雰囲気でした

ただ、こういった商談会では
オシャレな雰囲気よりも
分かりやすさ大事かも!思った

たくさんのお店

たくさんの商品

たくさんの情報、、、

特徴ある売れる商品を探されている
バイヤーさんには
オシャレな雰囲気より

分かりやすいことが大事かもと
感じました

【ここ、分かりやすい!と思ったブース】

・一つの商品につき置いてある商品は一つ
しかも分かりやすいように

商品別にコーナーも色分け

・一つの商品にA4のPOPが一枚ずつ
(全て同じサイズ)

・伝えたい事 キーワードだけの
大きな文字&大きなPOP

色々と商品に特徴があるのではと思うのですが

伝えたいことをかなり絞って
POPも作ってある印象。

超おしゃれなブースという感じでは
ありませんでしたが

私が見るたびバイヤーさんらしき方が
とぎれず、、、

スタッフの方が真剣に応対されていました。

もちろん
商品力もあるかと思うのですが

分かりやすそう→見てみよう

というところも
あるような気がします。

置く商品も断捨離

POPも断捨離

情報も断捨離

ディスプレイも断捨離

目から入ってくる情報は
スッキリと
必要最低限。

そんな印象でした。

バイヤーさん視点ではどうなんでしょう?
聞いてみたいです。

今日は自分の備忘録として。
自分の引き出しにいれておきます(^^)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)