熊本市北区 チラシ リーフレット 相談・制作

【お客様の声】チラシ作りに何度も挑戦、失敗のくり返しでした

約 4 分

 

お客様に喜んでもらいたいと考えた商品やサービス
「でも、伝え方が分からない…」という方のチラシ制作サポートをしている
熊本市北区 松村理恵です。

チラシで何をどんなふうに伝えるか大事ですね!と
こちらのブログでも発信していますが

 

じつは
先日チラシのことで
意外な気づきがありまして、、、。

あるお店のオーナーさんとお話していたときに
オーナーさんいわく

チラシの反応がうすい時に
ほとんどの人が思うことは

「渡す人が悪かったのかな…とか
渡す部数が少ないのかな…」
と思う方が多くて

「チラシの内容が悪かったのかな…」と思う人は
ほんの一握りだと思いますよ!
とのこと。

えっ?!

でも、そういえば、
私がこの仕事をはじめる前の若ーい頃
実家の手伝いでチラシを作っていた時は
「チラシは、ただ単に情報をのせればいい」と疑わず
挨拶状のようなチラシを作っていました… 苦笑。
(そういえば、私も昔はそうだった…)

きっと、
私が思う以上に
チラシの内容を意識している人が少ない
ということかもしれません…


今更ながら新しい視点に
気付いた出来事でした 汗。

そんななか
今まで何度もチラシをご依頼いただいている
お客様よりチラシ制作後の
感想をいただきました(^^)

●お客様の感想

床とカベの専門店
(有)長嶺リフォームセンター様

--私たちにご相談いただく前はいかがでしたか?--

わかりやすく、お客様に受け入れてもらえる
チラシ作りに何度も挑戦、失敗のくり返しでした。

--ご依頼されていかがだったでしょうか?--

結果は少しずつ出ました。
チラシを夕刊に時々入れて、お客様に
(有)長嶺リフォームセンターを知って
いただけたらうれしいです。

ご感想ありがとうございます。

先ほどの話ではないですが
長嶺リフォームさんでも
数件、受注に繋がったチラシだったのに
同じチラシを2回目配布したときは反応が

ない時もありました。

同じチラシでも配布するタイミングで
結果がかわります。


ちなみに、すぐに反応がなくても

以前配布したチラシを
ずっと持っていてくださっていて
配布後しばらくたってから
お問い合わせくださるお客様も
何人かいらっしゃるとのこと。

 

そういったお話を聞くと

嬉しい気持ちになります。

気になるから…

いつか必要になるかも…など
チラシをずっと持っていてくださったんだと思います。

 

いざという時のために

忘れないように

お手元においていただけるのも

チラシやリーフレットなど紙媒体の

いいところですね(^^)

 

 

長嶺リフォームさんのチラシを

制作させていただき6年目になりました。
長年チラシをご相談いただき

一緒にすすめていくことができること
とてもありがたいなあぁと思います。

クライアントさま
そして、その先のお客様にも
喜んでもらえるツールを提案できる
私たちでありたいです。

 

がんばろ!(^^)

 

 

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.